日鉄住金ロールズ株式会社 基本理念

日鉄住金ロールズ株式会社は、高品質・高機能の圧延ロール製造・供給を通じ、鉄鋼業及び関連産業の発展と人々の暮らしに貢献します。

RECRUITMENT / 採用情報

人事担当者から皆様へ

━ 人事担当者に聞く ━

 

  ■日鉄住金ロールズの特徴

大量の鉄を高温で溶かして大きなロールをつくっていくという“ダイナミックさ”が当社の最大の特徴です。製造業のなかでもあまり見られないような種類のものづくりをしていますので、そのダイナミックな仕事のおもしろさをぜひ感じてほしいと思います。また、長い歴史を持った会社であることも大きな特徴の一つです。母体となる会社は100年以上前に官営八幡製鉄所の一部門として成立しており、現在の工場は昭和17年に操業を開始しています。近年では、製造業の現場で機械化が急速に進んでいますが、当社では人の手を使った作業をとても大切にしています。長い歴史と伝統に裏付けられた技術力と優れたチームワークで高品質の商品を製造し、鉄鋼業界の発展に貢献している会社です。

社内の雰囲気は活気があり、さまざまな年齢層の社員が和気あいあいと仕事をしています。スポーツをしている社員も多く、野球、登山、フットサルなどの同好会が活動しています。

 

■入社してからの流れ

当社では「人材」を第一の財産であると考えており、新入社員の教育と研修には特に力を注いでいます。入社してからの3ヶ月間は、当社の教育プログラムに基づいて研修を行います。1ヶ月目は社内講師による座学の研修、2ヶ月目と3ヶ月目は現場研修を行います。技術者はその後各部署に配属され、工場勤務の社員はさらに3ヶ月間の研修で基本的な技能を身につけた後、現場へ配属となります。現場研修では、先輩社員とコミュニケーションをとることや、現場の雰囲気をつかむこと、安全面の大切さを学ぶことなども大切にしています。配属後は必ず1名の指導員をつけて1年間フォローするので、安心して業務を学んでください。入社後、役割や立場が変わるごとに層別教育、技術者教育など各種の自己啓発教育プログラムを準備しています。

 

■アピールしてほしい点・求める人材

製造業に興味を持ち、情熱を傾けられる人材を求めています。ものづくりに愛情を注げる人であれば、当社で活躍できると思います。入社前に必ず現場を見ていただきたいので、工場見学の機会も設けています。実際に現場を見ていただければ、ダイナミックさを体感し、「かっこいいな」と思える風景が見つかると思います。入社段階ではこの分野の知識がなくてもまったく問題はありません。入社後にOJTを通してしっかりと学ぶことができます。まずは興味を持っていただくこと、そして情熱を感じていただくこと、この2点が最も重要だと考えています。

TEL 093-872-7104 FAX 093-872-6465
〒804-0002 福岡県北九州市戸畑区大字中原46番地の59